fukuokadays’s blog

福岡情報のご紹介。福岡の歴史・グルメ・イベント・観光・ビジネス・暮らし・子育て・デート・趣味・健康を伝えるページです。 時に、人や福岡に関わる物事にもフォーカスします。

福岡デイズ

コスパ、ボリュームすごすぎる!『中華食堂 劉』

糸島エリアは
中国人中華が充実しています。

 

コレまでの記事↓

fukuokadays.hatenablog.com


なかでも
コスパとボリュームがスゴイと評判の
『中華食堂 劉』

 

f:id:fukuokadays:20210407191229j:plain

 

『牧のうどん(本店)』
『安全ラーメン』
ドライブイン鳥』
『塚本鮮魚店
など人気店が立ち並ぶ
飲食店激戦エリアに
2018年頃、出店。

 

正直、大丈夫かな
と思っていたら
あっと言う間に人気店に。

 

福岡市西区下山門にある人気店
『中華食堂劉』の本店とのこと。

 

個人宅を改装したような店舗で
靴を脱いで上がります。

 

店内は満席でした。

 

メニューはこんな感じ。

f:id:fukuokadays:20210407192327j:plain

f:id:fukuokadays:20210407192252j:plain

f:id:fukuokadays:20210407192243j:plain

 

安っ!

 

今回はラーメンセットを注文。
台湾ラーメン麻婆丼(ハーフ)をチョイス。

 

運ばれてきたのがドーン!

 

f:id:fukuokadays:20210407192714j:plain

 

まず、ビックリしたのが
麻婆丼…これでハーフなの?

 

台湾ラーメンといえば
ピリ辛ひき肉にニラ
みたいなイメージが有りましたが
あっさりとした鶏ガラしょうゆ味のスープに
水菜と炒り卵のような。

f:id:fukuokadays:20210407193219j:plain

 

予想とは違いましたが
美味しい。

 

麻婆丼は、
麻(山椒)も
辣(唐辛子)も
それほどなく、コクがあって
日本人に食べやすい味。

 

f:id:fukuokadays:20210407193249j:plain

 

台湾ラーメン480円
麻婆丼200円
という計算になります。

 

コスパ、すごい。

 

だけど
とにかく量が多い。
(ゴーシ先生は少食です)

 

某グルメサイトでは
角煮丼セット(580円)
チャーハンがオススメらしく
次は、それを頼んでみようと思います。

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

『牧のうどん』のお得メニュー「お子様(ミニセット)」

福岡デイズの最初の記事が
『牧のうどん』

 

fukuokadays.hatenablog.com

 

そして、googleやyahooからの
検索アクセスが最も高いのが
「雑炊」記事↓

fukuokadays.hatenablog.com

 

今回は
『牧のうどん』
のお得メニューをご紹介。

 

まず、有名なのが
お子様(ミニセット)。

 

ハーフサイズのうどんに
かしわ飯、お漬物がついて550円。

f:id:fukuokadays:20210411144951j:plain

 

しかも、
そのうどんは
肉うどんがベースで
海老天、ゆで卵がトッピングされています。

f:id:fukuokadays:20210411145116j:plain

 

これは、めちゃくちゃ
お得です。
加えて
かしわ飯が抜群に美味しい。

 

 

次に、皆さん、あまり知らない
「キムチうどん」。

f:id:fukuokadays:20210411145240j:plain

 

キムチうどん
なんだけれど
なぜか、ごぼう天が3つもトッピングされてきます。

 

これにネギを大量にのせ
一味唐辛子をふりかけたら
辛い物好きにはたまらない一品になります。 

 

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

テイクアウトでもナンはデカかった『サフラン』

糸島エリア202号線沿いには、
いくつかカレー屋さんがあります。

 

fukuokadays.hatenablog.com

 

東から順に行くと
生の松原にあるフォーシーズン
今宿のサプナ
学研都市のアバシ
前原のまんまる食堂
うるしカレー、等々。

最も西に位置するのが
加布里にある

サフラン
です。

(あ、その更に先に『spoon song』があった)

 

f:id:fukuokadays:20210403063143j:plain

 

店内はこんな感じ↓

f:id:fukuokadays:20210403063244j:plain

 

さふらんがスゴイのは
カレーの種類がめちゃくちゃ多い。

f:id:fukuokadays:20210403063208j:plain

 

今回はご時世的に
テイクアウトをチョイス。

カレーとナン(or ライス)
のセットで800円です。

 

f:id:fukuokadays:20210403063204j:plain

 

ナンは紙袋に入れられ
二つ折りにされていました。

広げてみると、デカイ!

f:id:fukuokadays:20210403063712j:plain

 

 

テイクアウトだと
本場の味を自宅で
(お酒飲みながら)いただけるので
いいですね!

ちょっとテイクアウトにはまりそう。

 

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

松が美しい今津の『白山神社』

目の前が海。

f:id:fukuokadays:20210407105851j:plain

 

今津の
白山神社

f:id:fukuokadays:20210407105625j:plain

f:id:fukuokadays:20210407105728j:plain

白山神社 由緒
鎮座地:福岡市西区今津字津舟崎四四九一番地
祭 神:伊弉那美尊・素盞嗚尊・稲田姫命・市杵嶌姫命
境内末社:稲荷神社・宮地嶽神社・塞神社・老松神社・大神宮・庚申神社
創 立:不詳
由 緒:
正保三年(1646)現氏子区の大原地区が開拓された時柑子岳の臼杵氏の廃城址の権現社と称するを下寄りに遷し伊弉那美尊を氏神として祀ったことにはじまる。
天保四年(1833)二月,中腹の城山の東に遷し更に明治十七年十一月,風光明媚な津舟崎に遷した。
八坂神社の素盞嗚尊・稲田姫命を氏子地域内に悪疫が流行したので,文化十三年(1816)豊前国今井祇園宮より勧請し字大原に祀り来たれるを合祀したものである。
「現在の集会所のあたりが旧社地」
厳島神社の市杵嶌姫命を無格社の呑山地域の産土神として祭祀していたものを明治十三年十一月十七日に合祀した。
白山神社社務所

 

クスの木の大木も美しいです。

f:id:fukuokadays:20210407105918j:plain

 

藤の木も立派。

f:id:fukuokadays:20210407105922j:plain

 

何より、海沿いだけあって
松の巨木が美しい。

f:id:fukuokadays:20210407110045j:plain

 

ちなみに、白山神社って
糸島市二丈福井にもあります。

 

調べてみると…

白山を神とする「白山神社」。
山の周りだけかと思いきや実は全国各地にあり、
沖縄県を除く全都道府県に存在する。

全国に鎮座する白山神社の総本社と言われる
白山市の「白山比咩(しらやまひめ)神社」
の神主さんによると、
大正2年に調べたものではその数2713社。

 古来より人々は白山を
「白き神々の座」と信じ、
崇めてきました。
また、農耕に不可欠な水を供給する山の神として
だけではなく、
日本海を航行する船からも、
航海の指標となる海の神として崇められていました。

ということなのです。

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

新緑の『千如寺』

糸島の紅葉スポットとして
以前、紹介した
『千如寺』

fukuokadays.hatenablog.com

 

新緑のこの時期も
とてもキレイで
清々しいです。

 

f:id:fukuokadays:20210409121033j:plain

f:id:fukuokadays:20210409121054j:plain

 

シャクナゲも咲いています。

f:id:fukuokadays:20210409121108j:plain

 

 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)

コンブチャ!?『V's FORT CAFE』

福岡市西区今宿の奥に
こんなcafeを見つけました!

 

『V's FORT CAFE』

 

f:id:fukuokadays:20210406200821j:plain

f:id:fukuokadays:20210406200824j:plain

 

福岡前原道路の
隣の隣を走る
県道561号線から
少し奥に入った所。

 

入り口はこんな感じ。

 

f:id:fukuokadays:20210406201046j:plain

 

「このお店、知ってたんですか?」
と言われるほど
奥まってます(笑)。

 

google先生に聞きました。

 

店に入ると
清潔感があってオシャレ。

f:id:fukuokadays:20210406201345j:plain

 

ランチメニュー。

 

f:id:fukuokadays:20210406201429j:plain

 

cafeメニュー。

f:id:fukuokadays:20210406201503j:plain

 

皆さんは
ガトーショコラや
チーズケーキを注文。

 

お手頃な価格で
エディブルフラワーや
ドライフルーツ
ドラゴンフルーツが添えられていて
オシャレ過ぎる。

 

f:id:fukuokadays:20210406201652j:plain

f:id:fukuokadays:20210406201700j:plain

 

しかし、
この店のイチオシは
コンブチャ ソーダ

 

…?

 

f:id:fukuokadays:20210406201838j:plain

 

(本当は、寒かったので
 温かいドリンクを頼みたかったのだけれど…)
で、あえて注文したら…

 

出てきたのがコレ↓

 

f:id:fukuokadays:20210406202631j:plain

 

恐る恐る
一口飲んでみると
フツーに美味しい(笑)

 

昆布茶の味なんかしない。

 

よく読めば
コンブチャって
昔の「紅茶キノコ」のことなんですね。

 

しかし
上の紫色の物体が気になる。。。

 

飲んでみると
タピオカのような…

 

f:id:fukuokadays:20210406202931j:plain

 

よく読めば
「バタフライピーのゼリー』。

macaro-ni.jp

 

そんな健康志向で
隠れ家的なcafe。

 

探し当てるだけで
幸せになれます。 

 

この記事に、いいね!
と思った方は是非、読者登録を↓(blogを更新するとお知らせが届きます)