fukuokadays’s blog

福岡情報のご紹介。福岡の歴史・グルメ・イベント・観光・ビジネス・暮らし・子育て・デート・趣味・健康を伝えるページです。 時に、人や福岡に関わる物事にもフォーカスします。株式会社くじらが運営しています。

20210415152350

福岡デイズは、株式会社くじらが運営しています。

うどん・そば

北九州住みの方ならきっと大好き 『東筑軒のうどん&かしわ飯』

北九州住みの方ならきっと大好き「東筑軒のうどん&かしわ飯」 伝達屋のKAORIです。福岡デイズの様々なライターさんの記事を読むことが今の楽しみの1つなのですが、福岡のうどん店をたくさん取材されているライターさんがいらっしゃいますね。 北九州市生ま…

『資さんうどん』のぶっかけうどん

10月に入っても暑い日が続きます。 久しぶりに『資さんうどん』へ。 資さんうどんのぶっかけうどんはこのボリュームで500円。 大きなごぼう天4本、卵、鰹節、ネギ、生姜、海苔。 コスパ最高。 暑い日にはピッタリ。 加えて資さんうどんは天かす入れ放題、つ…

そば3玉まで同一価格『生そばウエスト』

糸島には『うどんウエスト』の他に『生そばウエスト』があります。 『うどんウエスト』の記事はコチラ↓ fukuokadays.hatenablog.com 『生そばウエスト』の特徴はそば3玉まで同一価格。 言い方を変えれば2玉目、3玉目、無料ということ。 そこそこのそばを…

うどん・そば60分バイキング!?『松屋うどん 原店』

うどん・そば60分バイキング!?「松屋うどん 原店」 伝達屋のかおりです。 太宰府市内をドライブしていると「うどん・そば60分バイキング」そんな看板をみかけてしまいました!!! ケーキバイキングのような感覚で、うどんとそばの色んな種類を60分…

丸亀製麺の「シビ辛麻辣担々うどん」

ネット記事を見て福岡にゆかりのあるお店ではありませんが『丸亀製麺』に夏限定メニュー「シビ辛麻辣担々うどん」を食べに行ってきました。 www.marugame-seimen.com そもそも、丸亀製麺とは。 日本の外食産業全体の規模は約25兆円。 うどん・そば市場はマー…

絶品、山菜おにぎり『ひなたうどん』

糸島のうどんの銘店『ひなたうどん』 fukuokadays.hatenablog.com その2号店が市街地にもできています。 当然、イートインもできるし夜はうどん居酒屋になるとのこと。 でも、このご時世テイクアウトもできます。 テイクアウトメニュー↓ 一度食べてみたかっ…

絶品のお惣菜食べ放題『山王うどん』

篠栗の『山王うどん』 ここはいろんなお惣菜が食べ放題。 お惣菜は野菜たっぷりでいなかのおばあちゃんのしっかりとした甘辛い味付けが美味しい! うどんに850円はお高めですがまる天やかぼちゃ天など超豪華うどんになります。 名物は佐賀牛を使った肉うどん…

『資さんうどん』の味巻寿司

北九州名物の一つといえば「ぼた餅」。 屋台でもぼた餅が販売されています。『資さんうどん』でも。 しかし、うどんを食べに来てぼた餅を食べる余裕はないのでこれまで食べたことがありませんでした。 そこで、割り切ってテイクアウトして食べよう。 テイク…

『牧のうどん』のかしわ弁当

緊急事態宣言中多くのお店もしまっており(外出も自粛中)なかなか記事をupできず申し訳ありません。 ただ老舗もテイクアウトに本腰。 車を走らせていると『牧のうどん』が幟で「かしわ弁当」を大push。 牧のうどんのかしわ飯はたしかに美味しい。 fukuokada…

『そば処 武蔵』

西鉄三国ヶ丘駅そばにある『そば処 武蔵』 。 musashisoba.co.jp 本店は春日ですが、こちらの小郡店も、とくに週末のお昼は込み合います。 本店の春日にも、お邪魔したことがありますが、共通していえることは、「今」を大切に、丁寧に、「食」を通して優雅…

飯塚人気No.1『牛牛うどん』

某グルメサイト、飯塚市のうどんランキング1位の『牛牛うどん』さんへ。 市街地からは少し離れています。 早い、安い、うまいってどこかで聞いたことあるな(笑) 13:30と少し遅い時間にお伺いしたのですがそれでも店内(コの字型のカウンター席)はほぼ満…

『牧のうどん』のお得メニュー「お子様(ミニセット)」

福岡デイズの最初の記事が『牧のうどん』。 fukuokadays.hatenablog.com そして、googleやyahooからの検索アクセスが最も高いのが「雑炊」記事↓ fukuokadays.hatenablog.com 今回は『牧のうどん』のお得メニューをご紹介。 まず、有名なのがお子様(ミニセッ…

麺の透明感、コシがスゴイ!『志成』

googleで「牧のうどん 雑炊」と検索すると福岡デイズの記事が上から2番目に表示されるようになりました。 ありがとうございます! その記事はコチラ↓ fukuokadays.hatenablog.com さて、福岡のうどんといえば『牧のうどん』に代表されるように「こしぬけう…

揚げたての野菜天が絶品!『ひなたうどん』

福岡デイズ、糸島エリア「非おしゃれ」部門担当、ゴーシ先生です。 と言いながら一昨日、超おしゃれな『生之松原測候所』を紹介してしまいこんなことじゃいかんと気を引き締めたゴーシ先生です。 糸島市(旧前原市、旧志摩町、旧二丈町)は、直売所が盛んで…

『牧のうどん』の有名裏メニュー「雑炊」

福岡デイズ、糸島エリア「非おしゃれ」部門担当、ゴーシ先生です。 前回の、『牧のうどん』の記事はコチラ↓。 fukuokadays.hatenablog.com コメントのやり取りの中で、読者の方に「何を注文していますか?」と質問したら、「肉うどんにかしわめしがベースで…

福岡うどん戦争③-うどんウエスト-

福岡デイズ、糸島エリア「非おしゃれ」部門担当、ゴーシ先生です。 「牧のうどん」「資さんうどん」と並び、福岡うどん戦争の一角を有するのが「ウエスト」。ウエストは、1966年創業。福岡市博多区に本社があります。 そもそもは、うどん、焼肉、和食、中華…

福岡うどん戦争②-資さんうどん-

福岡デイズ、糸島エリア「非おしゃれ」部門担当、ゴーシ先生です。 牧のうどんの城下町である糸島エリアに、殴り込みをかけてきたのが北九州の雄、『資さんうどん』です。 資さんうどんは、1976年に北九州市で創業、以後、北九州市のほぼ全域にドミナント展…

福岡うどん戦争①-牧のうどん-

福岡デイズ、糸島エリア「非おしゃれ」部門担当、ゴーシ先生です。 非おしゃれな糸島グルメと言えば、まず、ここを紹介しないわけには行かないでしょう。 『牧のうどん 加布里本店』! www.makinoudon.jp 本題に入る前に、牧のうどんにはイントネーション論…