fukuokadays’s blog

福岡情報のご紹介。福岡の歴史・グルメ・イベント・観光・ビジネス・暮らし・子育て・デート・趣味・健康を伝えるページです。 時に、人や福岡に関わる物事にもフォーカスします。

福岡デイズ

イージーなのに絶景な二丈岳

福岡デイズ、糸島エリア「非おしゃれ」部門担当、
ゴーシ先生です。

 

糸島と言えば
海のイメージですが
山もたくさんあります。

 

では
糸島で登るべき山といえば
・火山
可也山
・立石山
・十坊山
・二丈岳
等々。

 

いつか紹介しますが
火山は糸島のキモ。

 

幣の浜(幣の松原)を見渡せる
こんな写真は
すべて火山です。

f:id:fukuokadays:20210109132954j:plain

 

さて。

 

ゴーシ先生
自分との闘いが無茶苦茶苦手で
存在意義がわからないのが
ラソン、登山、糸島110kmウォーク。。。

 

そんな登山が苦手な
ゴーシ先生が
一番におすすめする山は
二丈岳。

 

二丈岳の標高は、711m。
場所はココ↓

f:id:fukuokadays:20210109130937j:plain


で、
なぜ、登山が苦手な
ゴーシ先生がオススメするかというと
登山レベルによって
いろんな選択が可能だから。

 

ハードで本格的
もしくは、自家用車がない人は
JR筑肥線大入駅で下車。
そこから佐波の集落に向かい
加茂川を登っていき
ゆらりんこ橋」
から登山。

 

ミディアムなのは
車で「ゆらりんこ橋」
まで行って駐車。
そこから登山。

f:id:fukuokadays:20210109160205j:plain

 

ただ、オンシーズンの
土日、祝祭日は朝から
駐車場がいっぱいになります。

しかも、春には
桜、菜の花、海
の映え写真が撮れ
あるサイトで紹介されてしまい
渋滞になったりします。

ゴーシ先生が撮った写真は
こんな感じ。

 

f:id:fukuokadays:20210109133307j:plain

 

easyなのは
二丈森林公園まで行って
そこから登る。

二丈森林公園はここ。

goo.gl

 

ここからだと
子どもでも1時間で登れます。
根性がある子なら
3歳でもいけます。
(ゴーシ先生は、常にこのイージーコース)

 

で、登頂したら
この景色が見えます。

 

f:id:fukuokadays:20210110082638j:plain


f:id:fukuokadays:20210111134517j:plain


f:id:fukuokadays:20210111134534j:plain



 

動画で見ると
こんな感じ。

 

 

www.youtube.com

 

登山嫌いなゴーシ先生でも
「たまには登ってもいいな」
と思えるくらいの二丈岳。

オススメです。

 

 

ライターNo.1 ゴーシ先生 *+*+*+*+*+*+*+*+*+*++*+*+*+

佐藤剛史 Goshi SATO
作家。食育研究家。
九州大学大学院農学研究院助教
1973年、大分県生まれ。農学博士。
年間の講演回数は100回を超える。
主宰する、社会人向け学びの場『大人塾』は
福岡市、北九州市熊本市
佐賀市糸島市長崎市大阪市で開講され
これまでにのべ3000人が受講。
主な著書に
『ここ-食卓から始まる生教育-』(西日本新聞社
『いのちをいただく』(西日本新聞社
『すごい弁当力!』(PHP
『食卓の力』(現代書林)など、いずれもベストセラー。
新聞掲載、テレビ・ラジオ出演も多数。
TNCももち浜ストア 夕方版』レギュラー・コメンテーター。 
http://goshisato1973.com